« 俺が見ると負ける。 | メイン | MAJORの今の展開に思うこと。 »

2005-06-15

少女エロマンガ侮りがたし

職場にて、飯の休憩をいただく時、、「乱調の為、返本」という感じで「絶対恋愛SWeet」という雑誌がおいてありました。
折角なので飯喰いながら休憩室で読んだのだが、これがすんごく面白い!
たしかに、自分の好きな漫画ジャンルは「少女マンガ」と「エロマンガ」な訳だから、こういう女性向けのエロ本(BLじゃないっすよ)は気になってはいたのですが、ここまでとは!
はっきり行って、作画レベルや、ストーリーの作り方とか凄く程度低いんだろうなあと見くびっておったのです。
しかしそれがとんでもなく見当違いでした。
最近のエロマンガはどうも「ロリ」か「グロ」かの二極分化が進んでると思うのですよ。
自分としてはソフト路線の方が好き(だから最近は「ばんがいち」愛読)なので、「ロリ」はともかく「グロ」いのはちょいとついていけなかったのですが。
この本はその点ちょうどいい感じで読めました。
特にセンターカラーだった三国ハヂメさんてかたのマンガがGood!6月下旬に単行本発売だそうで、買っちまおうかなあと思ったぐらいでした。 P253i0000655607

ちなみに写真のは閉店後、セブンで購入しました。

さすがに職場で買う勇気は無い・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190276/5950212

少女エロマンガ侮りがたしを参照しているブログ:

» 「エロ」のトラックバックセンター (「エロ」のトラックバックセンター)
「エロ」に関するページを集めました。 [続きを読む]

コメント

それって、実際どういった人々が「使って」いるのだろう?六さんの記事を読む限りでは「意外と使えるよ!」ってことみたいだけど、「少女エロマンガ」ですよね?てことは少女が読むのか?うーむ。「げんしけん」ではないが、やはり少女も「使用」するのだろうか?謎は深まるばかりである。ただ1つ、「今度小林に行ったら、ばんがいち返してSWEETを借りよう」と思ったのであった…(笑)

確かにその辺どうなんだろうね。
「げんしけん」を読むかぎりでは大野さんらはボーイズラブ系の同人誌を使って○○○○をしているらしいのだが、こういう少女マンガ絵で男女が絡むやつって、やっぱり女性の皆さんが「使う」ためにあるのだろうか・・・。
女オタの生態はまだまだ分からないことばかりです。

ちなみにばんがいち8月号も無事購入しましたよ。
ばんがいち公式HP↓で各作品のさわりが楽しめます。
http://www.coremagazine.co.jp/bangaichi/top/

仕事に追われる毎日、娯楽といったらエロマンガ買うことと、それを使うことくらいか・・・。
2年前の俺はそうだったなあ。
G君にはクライミングがあるからうらやましいぞ。

梅雨時で岩が湿りまくりなうえ、Doinに追われてそれどころじゃねえ!ってかんじです。
盆休みが長いので4~5日かけて、大隅や熊本に行きたいなあ、と思ってます。

はじめまして。単刀直入に申しますが、もちろん「使用するために」女性用エロマンガは存在します。そこらあたり、殿方向けエロマンガとまったく事情は変わりません。もっとも、我が友人たちのおかずを考えてみても、それはそれは千差万別ですので(男もそうだといわれればそうでしょうが)、女性用エロマンガの種類は大変豊富です。ボーイズラブなんかも含まれますから。さらに付け加えるならば、「女おたく」が主ユーザーではありません。ごく普通の女の子や女が、客層です。わたくしのおかずは秘密でございます。のほほほほ。

マジッスか。勉強になりました。
結局、当たり前だけど男も女も同じ人間ってことすね。
ありがとうございました。

うんこくってくたばってろ!全然意味わかんねぇ、しね

セックスしたくなってきた・・・ハア・・ハア、勃起してきた、お!そこの女の子さらってやろう、うひひひ!でも幼稚園児だからちんこはいるかな?むりやりいれるか!楽しみだぜ!家につれてこ!

コメントを投稿