« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007-05-14

5月12日、神宮球場、ヤクルト-阪神戦

5月12日、神宮球場にヤクルト戦を観戦に行きました。
この日は土曜日。
昼間授業があった妹と妹の彼氏と信濃町駅で待ち合わせをしたのは午後6時過ぎ。
そこから神宮球場に向かう。
途中、球場の近くによさげなバッティングセンターを発見してびびる。
いつもは大江戸線国立競技場前駅から来ていたから気づかなかったのだ。
次回からは早めに信濃町駅から来て、ここらで時間を潰すこともできるなぁ、と思う。

1階の裏のヤクルトの攻撃の時ぐらいに球場に到着。
この日買っておいたのは外野自由席1500円×3枚。
最初はもちろん、阪神側のレフトスタンドに陣取ろうとしたのだが、既にずべての席が埋まっており、座ることが出来ない。
立ち見でもよかったのだが、俺一人ならともかく妹と妹彼氏のこともあるのヤクルト応援団が陣取るライトスタンドへ移動。
Svst_070512_2
さすがにライトスタンドの中央部はヤクルト応援団が陣取り、
「ア・オ・キ!ア・オ・キ!」
「ラーミレス!ラーミレス!」
と連呼しているので我々はポール際へ移動。
しかもよく見るとポールの裏辺りには阪神タイガースの応援ハッピやレプリカユニフォームを着込んだ連中が結構居るではないか。
大勢のヤクルトファンの中で肩身の狭い思いをしながら応援をしなけりゃならんのかと思っていただけに、やや安心。
しかし、我々が陣取った席の右の席と後方の席に座った数名は阪神ファンだと確認できたものの、左の席と前方の席に座っているのが明らかにスワローズファン。
さすがにレフトスタンドの様に大声張り上げて応援するわけにもいかず、大人しくメガホンをドカドカ叩くだけにとどめました。
Svst_070512_3
ちょっとウザかったのが我々の左後方に陣取った数名の大学生(?)風の連中で、関西弁をしゃべり、手には阪神応援メガホンを持っていながら、応援している(?)のはスワローズという訳の分からなさっぷり。
というか多分別にどっちのファンと言うわけでもなく、何となく「行ってみようぜ!」の大学生的ノリで、確たる意思もなくやってきて、とにかく適当にヤクルト応援団にあわせて「Go!Go!スワローズ!」とか叫んでるだけだったのかも知れぬ。ただ、ウザかったのは確か。

試合の方だが、2回に狩野、4回に鳥谷のタイムリーで3-0とする。今日も楽勝か。妹の
「兄が来るとホント、いつも勝つね。」
の言葉が心地よい。
しかし、今年の阪神は先発がもたない。7、8、9はJFKがいるから6イニング投げれば良いのに、その6回もたないのだ。
この日の先発杉山も例外ではなく、4回までヒット1本とピンチらしいピンチがなかったのに、まず5回に二死からランナーを二人出してビビる(代打で打率4割6分の真中をスタメンで使わないのは理解に苦しむ)。打者青木でホントやばかったが、ここは青木をファーストゴロに打ち取った。
6回裏はついにつかまる。飯原にヒット、ガイエルに死球を与えた後、ラミレス&宮出にタイムリーを浴びて3-2になってしまう。
ここで投手は橋本健太郎にスイッチ。1点差でランナーを二人置いての投球ということでドキドキものだったが、城石、米野を打ちとってチェンジだ。7回以降は磐石なだけに、この日のハイライトは6回のこの橋本のピッチングだったように思う。以後は勝利を確信。まったりと観戦を楽しむ。

7回表はジェット風船上げ。妹は
「ここはヤクルト応援席なのだから、周りに配慮して控えるべきだ。」
と当初は主張したが、結構回りの連中が膨らましてるのと俺の説得で何とか折れてくれた。
妹彼氏はジェット風船飛ばしは初体験だったと思うが、楽しんでくれただろうか。
つか、レフトスタンドで飛ばしていると、いわゆる「爆心地」にいるわけで、その全体像を見ることは出来ないのだが、ライトスタンドで見るほうがその幻想的な風景を目の当たりにすることが出来、楽しかもしれないと思った。

7回裏。今度はライトスタンドが盛り上がる。
Svst_070512_4
ビニール傘を持っての東京音頭だ。
無茶苦茶楽しそう。一緒にやりたくてしょうがない。
ヤクルトー読売戦あたりのチケットを入手して今度は純粋にヤクルトの応援だけで神宮のライスタに来たいなと思ったのでした。

Svst_070512_52
7~9回はJFKの出番と言うことで余裕モード。記念撮影もぬかりなく行う。
写真を良く見ていただければ、阪神ファンとヤクルトファンが混在しているのがお分かりいただけると思う。

ヤクルトファンもJFKから点は取れないと思っているのか、7回以降、結構帰っていく人が多かった。
まだ1点差だと言うのに、諦めの早い・・・。まあ、子連れ観戦組だったので、子供のことを考えて早めに退散、ということだったのだろう。
座席に余裕が出来たのと座席に対する虎ファンの割合が増えたこともあって7回以降は少しばかり地を出して、声をはりあげながら阪神に声援を送った。
Svst_070512_6
9回は藤川。
先頭の宮出、代打の度会と簡単に打ちとって2アウト。
7回ジェット風船も凄いが、9回に見られる、この勝利のジェット風船もなかなか乙なもの。
しかし、ライトスタンドでそれをするのは、まわりの燕ファンにリンチ喰らう恐れも捨て切れなかったので、自粛。
Svst_070512_7
その代わり、試合終了の歓喜の瞬間の写真を撮った・・・つもりだったのだが、全然上手く撮れてませんね。残念^^

というわけで最後の打者、代打の武内を抑えて3-2でタイガースの勝利!これで3連勝~。

これで私の阪神戦生観戦時の連勝記録も「7」に伸びたわけです。

~参考~
06年
8月19日、ヤクルト戦(神宮) 10-4
9月2日、横浜戦(横浜) 5-3
9月23日、読売戦(東京D) 11-2
9月24日、読売戦(東京D) 4-1
10月16日、ヤクルト戦(神宮) 3-0

07年
4月3日、ヤクルト戦(神宮) 4-3
5月12日、ヤクルト戦(神宮)3-2

こんな感じ。
というかヤクルトには負ける気がしないというのが正直な感想。
つうかむしろ最近の試合ヤクルト戦にしか勝ってないよね・・・。(日曜日も勝ったので対ヤクルト6連勝)

火曜日からは広島戦つうことで。しっかり勝って4位浮上を果たし、さらにその上のAクラスを確保してもらいたいものですな!!