« チョココロネ | メイン | クリスマスイルミネーション »

2007-10-30

東京証券取引所で久しぶりに更新・・・と思ってたらその夜に。

久しぶりにブログの更新でもしようと、東京証券取引所の前でウォーズマンと記念撮影しました。
今日明けの明日公休。
しかしあれですね、コメットさんと違ってウォーズマンはちょっと地味ですね。
つうか全体的に黒いんで、写真で見てもこれじゃなんか置物がタクシーに乗ってる様にしか見えねぇし。
あと、そろそろ東京の名所は回りつくした感があるんだよね。東証とかの写真とってもしょうがない気もするよね。

とかなんとか思ってた、その日の夜。
またまた営業中に事故発生。深夜11時15分頃、東京駅近くの3車線道路の一番右側の車線を直進中、Uターンしようとした車(タクシー)がいきなり左から飛び出してきて、こちらと衝突。
深夜の東京駅前にパトカー4台、救急車2台が来ました。なかなかパンクやろ。

Jiko3_2

明らかに向こうが悪かったのだが、事故直後、近くにある歩行者用の横断歩道の信号機が「赤だった」と主張してくる、相手方タクシードライバー。
そんなハズは無い、と思ったのだが、その運転手があんまり断言するものだから自信をなくす俺。
赤だったのか?と警察に聞かれ
「いや・・・、青だった・・・と思うんですけど・・・。」
てな感じでヘタれな答えしかできない俺。基本、気が弱いんで。
結局、丸の内警察署に出頭後、俺の方のタクシーにウイットネス(ドライブレコーダー)がついているので、それを見てから判断する、て事になり、その場は解散しましたとさ。

Jiko2_2

その後、ラジオで伊集院光を聞いて、なんとか心の平静を保ちながら、丸の内から営業所まで戻る俺。
営業所にて納金、報告書作成などをしながらウイットネスに写っている映像を待つと、
俺全然悪くありませんでした。
明らかに、9割以上、向こうの過失でした。
つうか信号ずっと青やし。ようあの場でそんな嘘がつけたもんやわ、とある意味感心。
50歳代のドライバーだったので、こちらと違って百戦錬磨。こういう時にどういう対応をすれば良いのか良く心得ている、と言うわけか・・・。
ウイットネスに写ってなかったら俺が悪者にされてしまう所だったよ。

ということで、晴れて無罪放免な俺。
しかし、深夜11時前の段階で営収4万6000円いっており、今日は久々6万越え、ひょっとしたら7万までいくか?
と思っていたのに、結局そこでストップしてしまい、痛いことこの上ない。
「鉄」の字は「金を失う」と書く。
俺、名前の字面を変えた方が(哲平とか徹平とか)良いんじゃないのか?というのを強く感じた。

Jiko_2

ちなみに朝になり、その他の同僚がぞくぞく営業所に戻ってくると、統括班長から
「どっかの神社か八幡様にお参りに行けよ。」
「5円か10円の賽銭で事故が減るんなら儲けものだろ?」
との言葉をいただく。
確かに、事故らないように事故らないように、慎重な運転を心がけると、今度は事故をもらってきてしまう、という俺のついて無さっぷりはもはや異常である。
単にこの仕事が向いてないだけなのかも知らんけど。
というわけで、明日、31日が公休になったんでどっかお参りに行こうかな、と思ってます。
あと実家の母にはやいところ新しい狭野神社の交通安全お守りを送ってもらわないとなぁ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190276/10569285

東京証券取引所で久しぶりに更新・・・と思ってたらその夜に。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿