« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009-02-28

てなわけでウィルコムから更新テスト

てなわけでウィルコムから更新テスト
てなわけでウィルコムから更新テスト
ウィルコムからの更新テスト。
写真は、まあ、見ての通り。
開店から一年もちませんでした。
不況もここまできたかのう(T_T)/~

あともう一枚は仕事中に夜食にとマックでクォーターパウンダー買った時についてきた川崎クリアファイルです。あめさんに負けじとコンプしようかしら。

ウィルコム購入

ウィルコム購入
夜中の3時AMに枕元のPHSが鳴るのを待ってみたかったのでウィルコム購入しました。
というのはまあ冗談で、職場の仲の良い数人で共同でウィルコム購入し、携帯代金を浮かそうというつもり。
この仕事、携帯で密に連絡を取り合い、
「どこどこのホテルで大規模な宴会やってる」とか、「何々駅の周辺が、人が多い」といった情報交換、情報収集が営収の善し悪しを分ける事も多い訳です。
んで俺も同期の仲の良い人と電話しながら都内流したりしてたわけですが、流石に電話代馬鹿にならんぞ、ということで、今回の共同購入に至ったわけです。
てゆーかウィルコム同士の通話が基本料2900円で後は無料なのは良いとして、メールの送受信も無料なんだ、驚き。しかもパソコンサイトとか覗きまくってもパケ代の上限が2700円なんだと。ふむぅ。DoCoMoのパケホーダイよりお得だよなあ…。
てなわけでDoCoMoのパケット定額を外して、mixi見たり、メール送ったりするのも全部ウィルコムにすることにしました。んでDoCoMoのプランも基本料金が1番安いやつに切り替えよう。これでいくらくらい携帯代金が浮かせられるか、楽しみだ。
繋がりにくかったらまたDoCoMoにもどすかもだけど、ここは大都会東京だし。繋がりにくい所なんてないだろうと勝手に思ってます。

0226日記

帰庫すると担当車の相の方が待ってた。一緒に車洗ったり、ワックスかけたり、来月度の出番について話あったり。このあいだまで一人担当だったから、結構面倒。歳が近ければまだ良いが、親子みたいな歳の差だし。
しかし、しばらくはこの方と二人で一つの車を回していかなければならない。上手いこと付き合っていくしかあるまい。
洗車&話し合い終了後、7時頃に帰宅。
10時、弟が小林に向けて出発。見送る。
昼頃、一旦起床。この日もM野さんと、ウィルコム買いに行って、その後キャッチボールという予定を立てていたが、あいにくの天気だったので無しになった。なんで昼以降もひたすら寝る。
夜、起きる。7時半に近くの電気屋などにウィルコムを買いに行く。が、受付は夜8時までだが、審査とかがあるので一時間前の7時までに来てくれ、と言われて断られる。しょうがなくとぼとぼと帰宅。
夜10時、阪神のキャンプリポートいよいよ大詰め。紅白戦の模様を見る。

父に対して未だにヤフオクから登録料の請求が来ている。しかも二つ。登録解除したいのだが、IDを忘れたと言う父。言うに事欠いて「もしもIDを忘れた時のための連絡先の電話番号をYahoo!が書いていないのはおかしい!」とか言いはじめる。何を馬鹿な事を言ってるんだ、だいたい一度IDを忘れてしまって、んで再度登録したせいで二つ分のヤフオク登録料が来るようになっているのだろう。子供みたいな言い訳は止めろ、ときつく言ったら今度は逆ギレしやがった。
デカイ声出して自分の意見押し付けたり、矢継ぎ早にに自分の話ばかりして、こちらが話そうとするとそれを遮ってまたデカイ声で話だしたりとまともな議論をする気がないらしい。
毎月の家賃も払わんくせにふてぇ野郎だよまったく(´〜`;)

0225日記

給料日。
朝、出庫時に給与明細を渡される。
しかし、悲惨な数字。この仕事の宿命とは言え、良い時と悪い時で手取りが10万近く違うのはさすがにビビる。
てーか11、12、1月は忘年会&新年会で稼げたが、今月は何も無い月なんでガタッと落ちた。リーマンショック直後の収入に逆戻りだ。これで、3〜4月は歓送迎会&花見大会でまた少し持ち直し、んで夏から秋にかけて再び落ち込むんだよな…。
さすがにそろそろこの仕事の浮き沈みの時期が掴めて来た。
まーだからといってどうしようもない。今から夏が怖い。いったいどんだけ落ち込むのやら。
で、見計らったようなタイミングで今秋に衆院の任期が切れる訳で…。ど〜なることやら。

んで、今日の仕事。久しぶりに一日に万収2回。一度目が夕方に有楽町から横浜公園。二度目が赤坂から高樹町と芝パークホテルを経由しての百合ヶ丘だった。

まあ、給料日直後だし、雨降ってたし、これくらいはやらせてもらわないと困る、てな感じで5万2000。四回連続営収3万台の悲劇は回避できた。

あと、この日から本格的に担当車が付いた。しかも新車のプリウス。この日が営業三日目で、俺が乗った段階でまだ600キロ程しか走ってなかった。
新車の独特な匂いが充満した車内。乗ってくる客が皆、
「おっ、新車だね?良い匂いだ!」
って喜んでくれるのはなんだか俺も嬉しかった〓

2009-02-25

0224日記

朝起きると営業所からの着信が入っている。おそらく呼び出しの電話だろう。
しかしこの日はサッカーの練習がある上に、その後にM野さんとその彼女のTさんとウィルコムを買いに行こうぜ、という約束をしていたので、今回ばかりはこの電話を無視した。入社して2年半ではじめてだが、いままでさんざん公休呼び出しに協力してきたのだから、今回くらい良いだろう。

ということで午後1時からサッカー練習に参加。小雨が降る中ミニゲームを10分1セットを数本。ばてた。
最後にシュートを決めて得点を挙げたのが気持ちよかった。
その後ウィルコムを買いに行くかと思われたが、Tさんがダウンしてしまったらしく、お流れに。各々で買うことになった。

部屋に帰ったら夜7時からWBC強化試合の日本-豪州戦を観戦。順当勝ちだが、ダルの不調がやや心配やの~。
あと個人的にはナカジより川崎の方が須木なんで使ってもらいたいんだけど、左がずらっと並ぶからなぁ。バランス的にもショートはナカジなんかねぇ。

2009-02-24

0223日記

三重旅行二日目。
シティホテルで迎える朝。朝食はホテルの1Fのレストランで。
朝10時前にホテルを後にし、伯母の家へ。お宅訪問。伯父さんは仕事で不在。
2階建ての部屋で大きな犬がおり、壁掛けの液晶の50型くらい?のTVがあり、スピーカーが前方に左右二つ、後方に左右二つあるというホームシアターっぷり。良い家だな~という感じでした。
コーヒー&ケーキで落ち着いたら、散歩タイム。犬を連れて近くの畑へ。
P1010337_3

家庭菜園?ってやつですかね。大根とか小松菜とかを収穫して、お土産にいただきました。
正午過ぎに家に戻ると伯母さんが作ってくれた昼飯を食う。
その後、母、俺、弟、そして伯母さんの4人でカラオケへ。シダックスでした。
以前、動画ありのカラオケをネットで調査したとき、全体的な充実度でいけばプレミアDAMが一番だが、BEATLESの動画と狂乱家族のアニメ動画だけはHyperJOYwaveが充実しているという事を知った俺。
ということでこの日はBEATLES大好きな伯母のためにJOYをチョイス。「ALL YOU NEED IS LOVE」、「I FEEL FINE」、「TICKET TO RIDE」、「HELLO,GOOD BYE」など、お宝動画付きの曲を歌い上げた。伯母はたいそう感動していたようで、良かった良かった。
ただ、なんだか歌いにくい歌にばかり動画が着いていた。「EIGHT DAYS A WEEK」などのカラオケで歌いやすい歌に、どうせなら動画をつけて欲しいな、と思った。

その後、伯母さんお勧めの喫茶店へ。もともと農業倉庫だったという建物を喫茶店にしており、良い感じの店だった。閉店間際だったためにコーヒーのみの注文になってしまったのが残念だったが、もう一度来たいな、と思わせる店だった。

喫茶店の閉店時間は午後6時。その時間で伯母とはお別れ。名残惜しかったが、いい加減出発しないと東京に着くのが真夜中になると思われた。

帰りは中央道で。岐阜、長野、山梨といった山間部を通って帰る。途中で何度かサービスエリアで休憩したが、雪が積もっている所もあってびっくりでした。
Otoutototore

あと、道中に弟の勧めで中村文昭さんて経営者の講演会のCD(自己啓発系?なやつ)を聞いたが、結構聞き応えがあって良い内容だった。
深夜1時半頃に東京到着。サンクスで親子3人分の飯を購入、帰宅後食べて、寝た。

0222日記

明けの日。しかも23、24日が連続公休ということで、何かイベントを企画したいな、と思い立ったのが現在仕事も辞めて専業主婦の我が母。
弟の車がある事だし、三重県に住む親戚(母の姉)に会いに行こうという事になった。

明けなんで午前中は俺はじっくり寝る。午前11時頃起床。正午過ぎに母を伴って、弟の車に乗って部屋を出発。
午後1時過ぎ、前夜のうちから横浜の友人のところに遊びに行っていた弟をピックアップ。その後は東名高速を使ってひたすら西へ西へ。
100キロ以上飛ばして走る東名高速、伊勢湾岸道路は気持ちよかった。四日市コンビナートを傍目に高速走行するのは非現実的な感覚が襲ってきましたよ。三重に入るとやたらデカイジェットコースターが左手に見えたり、飽きない車の旅でした。

夕方6時半過ぎ、目的地の三重県名張市に到着。伯母さん夫妻(母の姉とその旦那さん)と久しぶりに会う。
晩飯を焼き肉屋で。松坂牛?を食する。美味いぜ~。

夜9時過ぎにお開き。さすがに母、自分、弟の3人で伯母さんの部屋に泊まるのは迷惑だろうと思われたので、名張駅の近くのシティホテルに一泊。俺がシングル(5000円)、母と弟がツイン(11000円)の部屋に宿泊。
ガソリン代、高速代に宿泊代と、かなりかさばる今回の旅行じゃのう。
俺的にはホテルよりネカフェの方が、ドリンク飲み放題だしマンガは読めるしネットは出来るしで良かったんだけどねぇ。
TV見るしかなかったんで見てたら情熱大陸に秋本治が出てた。
その後スポーツ番組見てたらWBCの日本代表に松中が落選していた。ショック。実は自分が松中が大好きだと言う事にいまさら気づいた。

0221日記

仕事の日。
どうせ夜は稼げないからと夜に気合をいれて仕事。正午までに1万、夜7時までに2万を稼ぐ。
しかし、そっからがダメだった。パーティーが開かれていたという帝国ホテルの周りを7~8時の間、グルグル回っていたのだが、1時間で諦めてとっとと新宿に戻ったのがまずかったようだ。
夜8時以降、無線が鳴ったらしく、その情報をくれたM野さんはあざみ野と上尾に行ったらしかった。2回やって2万以上じゃん。その間俺は710円を3回やっただけ。いっきにやる気をなくした。

結局その後も伸び悩み、3万6000円で終了。3営業続けて3万円台というのはおそらくはじめての経験。いよいよやばいぞこの業界。
いや、今日は俺の営業の仕方が悪かっただけか・・・。

ちなみに弟、父、母の3人はこの日の昼に井の頭公園に遊びに行った様だ。
前田太尊を自らの喧嘩の師匠と崇める我が弟はろくでなしブルースによく出てきた公園の景色を実際に見て、かなり感動していたとの事。

0220日記

公休日。
この日は母、俺、弟の3人で東京観光をする予定でした(父は朝から仕事)。
正午にはリフレッシュ休暇をもらった妹も部屋に来て、んじゃあ家族4人で浅草雷門にでもいこうかね、と話しておりました。
昼過ぎには弟とマリオカートで久しぶりに遊んだりして兄弟間の親交を温めた。
夕方3時、出発。武蔵境通りから甲州街道に出て、都心方面に向かっていた所、夕方4時過ぎ頃に仕事中の父から着信が入る。
「仕事が終わったから迎えに来てくれ」
との事。俺らが今から遊びに行くというのを知っているのに迎えに来てくれとはどういうことだ。俺は一瞬、無視してこのまま浅草にいけば良くないか?と思ったが、他のメンバーが、
「自分たちが遊びに行こうとしているのを知っているのに迎えに来て欲しいというのだから、何かあったに違いない。だから迎えに行くべきだ」
と言い出し、しょうがなく父のこの日の現場に向かう。
夕方5時頃、現場到着。父をピックアップ。しかし、別に父はたいした理由があった訳でも無く、深い考えなしに我々を呼んだだけだった。
なんてはた迷惑。この時間から浅草とか行くのは時間が遅すぎるし・・・。新宿都庁とか東京タワーの展望台に登って夜景でも見ようか、という話にもなったが、面倒なので結局この日の東京観光は中止になった。
んで、家族5人で近くの回転寿司屋へ。ちょっと早めの晩飯を食う事にした。
寿司から部屋に帰ると、夜7時に部屋を家族全員でまた出発。父を夜勤の現場に再度送り届けた後、父を除いた面子で妹をやつの部屋まで送った。まあ、弟は妹の部屋を見るのは初めてだったので、まあよかろう、という感じ。
夜9時過ぎに妹の部屋を出て、夜10時前に部屋に到着。
だらだらと過ごして深夜0時頃に就寝。

0219日記

明けの日。
この日は我が弟が派遣先の会社の任期が満了になったということで、宮崎に帰る前に我が部屋に遊びに来ました。
夕方18時頃に弟が到着。我が部屋で少しのんびりした後、父、母、自分、弟の4人でタクシーに乗って三鷹駅へ。
夜19時半に、この日仕事だった妹と合流。そのまま三鷹駅前の月の宴へ。久しぶりの親子五人集合で飯食った。
食事が終わると次にカラオケへ。ビッグエコーでフリータイム。結局深夜0時過ぎまで歌った。翌日父が仕事だということで、ここで終了。
部屋に帰宅後、自分と妹、弟と3人で部屋の近くのラーメン屋に行き、3人で仲良く食した。
この日は我が部屋に一家5人で寝た。