« 1107 | メイン | 1109 »

2012-11-27

11/08

野球試合。

相手はホワイト。

途中出場の俺。

一打席目、バント安打。
一塁を駆け抜けたあと、二塁空いてる!と声が出たので走る。余裕で二塁タッチアウト。馬鹿にされる。

二打席目、一塁線にセーフティバントを狙うが、ファウル。次の球。捕手が、「(セーフティ)やらせてもいいぞ!」、「打つ気無いよー」と叫ぶ。一塁手、三塁手の様子を見ると、チャージしてくる気満々。そこでバントの構えからバスターを試みる俺。外角の球を叩くと突っ込んできた一塁手の頭上をワンバンして越えていく。セカンドが回り込んで捕ったんで一塁ベースに足から行く。セーフ。
次の瞬間、セカンドからの送球が逸れるのを見て二塁に向かう俺。当たり前のように二塁手前でタッチアウト。さらに馬鹿にされる俺。ソフトの感覚で走塁しているからこういうことになる。反省しなければ。
試合は順当負けだった。

試合終了後、ベンチで旅行の話。沖縄、北海道、四国の3つの案があったが多数決の末、沖縄に決定した。
M野夫人の圧力に屈して沖縄に手をあげた俺だったが、積立分の金だけで行けるという点で四国に行ってみたい気もしていたんだが・・・。どこに行きたいかではなく、誰と行くか、重要だと思ってるんで。
あと、旅行一緒に行きたいなといっているO野さんをどうするか、って話になり、ガストに呼び出すことになる。

というわけで試合後いつものガストで飯。O野さんも来て旅行の話をする。その場でT橋さんも呼ぼう、という話にもなり、O野さんから電話。T橋さん、その場で承諾。沖縄行くことに。
あとはこの二人が入部までこぎつけてくれれば良いんだけれど・・・。いつもは無口なM田さんがO野さんに強い口調で入部を促したりと、皆でO野さん説得大作戦。野球部退部を考えていたM野さんも、この状況だと辞めるわけにはいかないなと、残留を決意した模様で良かった良かった。
その流れで次第に話はM野さんのソフト部進退問題になってくる。もう辞めようと思っているM野さん。I瀬さんやT中さんが必死に引き止める中、部のあり方に関しての問題、部費の使われ方に関しての問題などが話し合われた。
けどこの我々の問題意識が役員の方々の耳にはなかなか届かないんだよな~。俺もなんとかしたいと考え、I瀬さんに「来期以降の会計を自分が引き受けても良いんだけれど」という事を提言した。

ガスト終了後、I瀬さん、T中さん、M野さん、そして俺の4人で風呂屋へ。ここでも話し合われるのはM野さんのソフト部進退問題。

その後T中さんは帰る。I藤さんを上石神井に送ってきたM野夫人が合流し、お食事処「みなみ」へ。軽く飲食する。


朝:忘れた
昼:(ガスト)ミックスグリル定食
夜:(みなみ)ささみチーズ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190276/30413931

11/08を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿